に投稿

ヨガを始めたきっかけは、スポーツジムでのメニューの一つにあって

ヨガを始めたきっかけは、スポーツジムでのメニューの一つにあって、なんとなく試しに受けてみたことでした。体が堅い私でしたが、自分のできる範囲でよいとのことで、可能なかぎり先生のまねをしてやってみました。ヨガをやってみて、仕事で忙しく凝りまくった体が、内側からほぐされていくような気分になれました。呼吸一つにしても、ゆっくり、お腹を意識してやるので、自分の体を自分のゆっくり整えていくことができ、自分の体と向き合う大事な時間にもなります。何よりもゆっくりした時間で、ゆっくり自分の体を見つめていくうちに、自分の心までしっかりと整えられているようで、ヨガをやったあと、体だけでなく心やもやもや悩んでいた頭まですっきりさせることができます。

体調を壊して手術をした後、いままであまり気にしていなかった健康面に対する意識が高まり、健康的な食事や運動を積極的に取り入れるようになった中で、ヨガも始めるようになりました。朝、窓を開けて新鮮な空気を吸いながら行うヨガは本当に心地よく、一日の始まりを最高の気分にしてくれます。幸いヨガの本場のインドに住んでおり、ヨガの道場近所に数か所あったり、家に来てくれる先生が簡単に見つかるなどヨガを始めるにはいい環境だったこともあり、今まで続けてこられるようになりました。ヨガといっても色々な流派のヨガがありますので、始めた当初は近所のヨガクラス3~4か所で体験授業をさせてもらい、自分の気に入ったスタイルのヨガの先生のところへ3か月ほど通いました。ある程度自分でできるようになってからは自宅で行うようにしてます。ヨガに出会ってからは本当に体調面も精神面も安定していい効果を得られたと実感しており、周りの人にもよく薦めています。

肩こり腰痛に悩まされ、マッサージに通ってみても一時的にしか良くならずにもとに戻ってしまう。それを何年も繰り返していたが、根本的な解決に至らず、時間もお金も無駄にしている気がしていた。そのため、自宅で手軽にできるケアの一つとしてヨガを試してみたところ、はまってしまった。教室に仕事後わざわざ通う時間とお金が惜しかったため、DVDがセットになったテキストを買い、自宅でテレビを見ながら実践したのがきっかけだった。激しい運動がないため、ゆったりと取り組め、気持ちもリラックスできる。寝る前に一日のこわばりを取る習慣づけができた。肩こり、背中の張り、腰痛が軽減された。最初は難しいポーズでも、毎日少しずつできるようになっていき、体が徐々にほぐれていくのがはっきりわかった。深呼吸もして、すっきり穏やかな気持ちで布団に入り、寝つきがよくなった。

ホットヨガ カルド 亀戸