に投稿

ヨガを始めたきっかけは、ぎっくり腰になったことでした。

以前から興味がありダイエット目的で2回ほど2年前に岩盤浴場で行うホットヨガに参加した事がありました。その時は仕事が忙しく続けられなかったのですが、またいつかヨガをやりたいと思っていました。今回妊娠、出産し、産後の腰痛や肩こりに悩んでいました。中々赤ちゃんを連れて出かけることもなかったので、毎日家にいました。そんな中町の情報誌でベビーヨガクラスを見つけました。1人で行くには勇気がいりましたが、おもいきって電話し、子供が生後5ヶ月ころから参加しました。もともと体が固くヨガのポーズでできないものはたくさんありますが、先生はぎゅーぎゅーやらず、気持ちのいい所まででいいといいます。なので、私にも無理なくできます。赤ちゃん連れで参加できるためいつも家にいたストレス発散にもなります。また他の赤ちゃんとママもいるので少々ぐずってもお互い様で気楽に参加できています。産後の腰痛や肩こりもヨガに通い出してだいぶ解消されました。毎回リラックスした時間を過ごせるので楽しみにしています。

ヨガを始めたきっかけは、ぎっくり腰になったことでした。腰を痛めたことで、身体の体幹をしっかりとさせたいと思い、興味もなかったヨガですが、とりあえず体験に行きました。そしたら、ものすごくわかりやすい先生に出会い、そのまま入会を決めました。また、ストレッチなど、普段自分ではなかなか意識出来ない呼吸などもしっかりと行うことで、身体の体幹が若干しっかりしてきた気がします。今はまだ強度の高めのレッスンは出れていませんか、少しづつ慣れてきました。また、周りの目も全く気にならない程、自分自身に集中できることが1番良かったと思います。なかなか普段自分と向き合うこともないので、ヨガをしている間だけは心と身体のメンテナンスとして自分の身体としっかり向き合いたいと思います。

事務職でずっとパソコン作業だった為、肩こりや体の凝りを整体やマッサージなどと合わせて、運動でも改善していきたいと思っていたところ、ヨガという選択肢がでてきました。ただ、もともとストレッチをしていたので、体は割と柔らかく、ヨガをしても効いているという感覚や体が変わっていくという感覚が味わえるのか疑心暗鬼でした。
しかし、やってみてから考えようと思い、ダイエットも兼ねたかったので、ホットヨガに通い始めました。もともと汗をあまりかかないタイプだったのですが、通ううちに汗をかくようになり、体も軽くなってきてるように感じ始めました。整体やマッサージに頻繁に通っていたのですが、その回数が減り、だんだんと体の筋が伸びているという感覚を味わえるようになってきました。
結婚や子育てで今は通っていませんが、また落ち着いたら通いたいと思います。

 

ヨガスタジオと家はどっちがいいのか